2017年07月26日

FP1級の基礎を復習できる勉強会を、試験直前に開催します

当勉強会の姉妹サイトである、「FP技能士3級2級合格勉強会」にて、下記日程で勉強会を開催します。

■8/27(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会

 
その名の通り、FP2級の出題の中で、難問にあたるものを中心に勉強します。
6分野の内容を、広く深く正確に理解していないと答えづらい問題ばかりにチャレンジしていただき、合格ラインを勢いよく超えるために、さらなる得点の上積みを狙う勉強会です。

このような趣旨のため、2級受験者が簡単に得点できる基礎・標準レベルの問題は、一切扱っていません。

2級受験者にとっては難問ですが、1級受験者にとってはすべて基本問題です。
2級の難問の中には、1級で何度か出題された問題も多くあります。

ですので、1級の基礎をしっかり学びなおしたい方にも、ぜひご参加いただければと思います。
グループワークの時間もあり、記憶に強く定着させる能動的な学びの取り組みも行っています。

 
本格的な1級向け勉強会は、現在その準備中です。
実現までもう少し期間を要する見込みですが、1級の基礎を改めて復習できる勉強会は開催をしていますので、そのご案内をさせていただきました。

ご都合つきましたら、どうぞお越しください。
この勉強会の詳細と参加申し込みは、下記URLよりお願いいたします。
http://money-study.net/schedule.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●8/27(日) FP2級頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
FP2級の難問にあたるところを重点的に学ぶ勉強会です。
FP1級・CFPの基礎レベルをしっかり復習したい方にオススメです。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FP勉強会スタッフ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | FP技能士1級合格勉強会

2017年07月19日

次回のFP1級学科試験、申込期限はあと1週間です。まだの方はお早目に!

次回のFP1級学科試験の実施日が、少しずつ迫ってきていますね。
試験の申し込み締め切り日まで、あと1週間となりました。

受験予定の方は、お早目に申し込みを済ませましょう。
申し込みだけではなく、受験料の支払いも忘れずに済ませておきましょう。

 
申し込みを終えたら、あとはひたすら合格に向けて学習を積みましょう。

1級学科は、2級の時以上に学ぶ内容が広く深くなっています。
テキストを読むインプット学習と、問題を解くアウトプット学習を組み合わせて、出題される問題を次々解けるようになることを目指しましょう!

さらに、テキストの範囲だけでなく、関連するところを自ら幅を広げて学習していくのが1級学科合格のコツです。
学習中に気になるところがあれば、別途専門書やインターネットなどを使って、学びを深めるよう心掛けてくださいね。

 
皆様が合格されることを、私たちも応援しております!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●7/22(土) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
FP試験でも出題される、金融のオプションを基礎から学びます。
この1日で、FP1級/CFPレベルのオプション知識が得られます。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FP勉強会スタッフ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FP技能士1級合格勉強会

2017年07月18日

年金受給資格期間の短縮に関する、他の年金制度の変更について

今年8月から、年金受給資格期間が25年から10年に短縮されることが決まっています。

さて、この年金受給資格期間に連動して、受給要件が決まる遺族年金がありました。
寡婦年金と、遺族厚生年金です。

この2つの遺族年金は、年金受給資格期間が25年以上であった方が亡くなった場合に、支給されるものでした。
(遺族厚生年金では、長期要件に該当するケースとなります)
これは基礎事項ですので、テキストでもしっかり復習しておいてください。

 
これが、今年8月からは、下記のように変わります。

<寡婦年金>
この改正の影響をそのまま受ける形で、受給要件の一つが「年金受給資格期間が10年以上の夫が亡くなった場合」へと変更になります。
25年なくても、10年以上であれば、寡婦年金を受けられるようになったわけです。

<遺族厚生年金>
こちらは、この改正の影響をうけません。
改正後も、「年金受給資格期間が25年」の場合に、長期要件として認められることになります。
10年をちょっと超えただけでは、遺族厚生年金の長期要件を満たすことにはならないのです。
(もちろん、他の受給要件を満たすことで、遺族厚生年金を受給できる場合はあり得ます)

 
これまでの試験対策テキストには、「年金受給資格期間を満たした場合」という表現になっているものも多いでしょう。
ですが今年の8月からは、寡婦年金と遺族厚生年金とで年数に差が出ますので、明確に分けて理解しておくようにしましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●7/22(土) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
FP試験でも出題される、金融のオプションを基礎から学びます。
この1日で、FP1級/CFPレベルのオプション知識が得られます。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FP勉強会スタッフ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険制度

2017年07月12日

1級の金融オプション問題にも対応した、オプション専門の勉強会のお知らせ

以前もご案内をさせていただきましたが、7/22(土)に金融のオプションについて基礎から応用まで学べる勉強会を、姉妹サイトである「ハイレベルFP勉強会」で開催します。
「身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断」と題した勉強会ですが、FP1級試験でも、オプションに関する問題はたびたび出題されていますよね。

オプションはとっつきにくい印象がありますが、実は日常生活の中で頻繁に触れている概念でもあるのです。
この勉強会では、身近な事例と関連付けて、オプションの性質やメリット、そして損得判断について理解できる内容で進めます。

当日は、下記の流れで進めていく予定です。

●オプションとは何か 〜身近な事例と関連付けて〜
●他の金融商品にはない、オプションの特長と損得判断
●オプションの用語の理解
●オプション価格(プレミアム)が値上がり/値下がりする原理
●FP1級/CFPのオプション問題を、スラスラ解いてみよう
●オプションが組み込まれた金融商品の理解
●最後に交流会

後半では、1級試験のオプション問題を取り上げます。
オプションの概念をしっかり身につけていれば、1級問題といえどもスラスラこたえられることをご体感していただける内容です。

縁遠かったオプションが、とても身近なものに感じられ、さらに金融商品を深く分析できるスキルも身につきます。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加ください。

勉強会当日の詳しいご案内と、参加申し込みは、下記ページよりよろしくお願いいたします。
http://money-study.net/schedule.htm

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●7/22(土) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
FP試験でも出題される、金融のオプションを基礎から学びます。
この1日で、FP1級/CFPレベルのオプション知識が得られます。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FP勉強会スタッフ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイレベルFP勉強会

2017年07月08日

FP技能士1級学科試験の受験申込が開始されています。受験予定者はお早目に申込みを!

FP1級学科試験の申し込みが、既に開始されています。
FP1級学科試験は、年に2回しかない貴重な受験の機会です。

・2級合格後、さらなるスキルアップを目指して受験する方
・FPとしての実務力を高めるために、1級試験に挑戦される方
・前回不合格だったため、次こそ合格しようと決意された方

など、様々な思いで受験される方がいらっしゃることでしょう。
もちろん目指すべきは「合格」です!

1級学科を合格できれば、実技試験は比較的容易に合格ができます。
したがってこの1級学科試験が、事実上の1級取得を左右する試験となります。

 
1級試験は、合格へのハードルが高い試験です。
3級や2級と同じ感覚では、合格するのは難しいです。
試験対策テキストと問題集を活用することはもちろん、それらの書籍だけに頼らないことがコツです。
テキストの範囲と関連することをも、テキスト外で積極的に学び、知識を深く確かなものにすることも、ぜひ心がけてくださいね。

試験当日まであと2か月ほどしかありません。
少しでも多くの学習時間を確保し、合格へ近づくための努力を続けてください。

1級学科試験を受験予定の方は、早めに申し込みを済ませましょう。

「最上級のFP試験である1級に、皆様の努力が実って合格されますように」
と、陰ながら皆様の合格をお祈りしております!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●7/9(日) 高校生向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
高校生向けの金融教育の授業を実際に体験いただき、それをマネすれば
あなたが若い世代への金融教育を行える立場になれる!という企画です。

●7/22(土) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
FP試験でも出題される、金融のオプションを基礎から学びます。
この1日で、FP1級/CFPレベルのオプション知識が得られます。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FP勉強会スタッフ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FP1級試験関連