2018年07月20日

「難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会」最終のご案内です!

さて、いよいよ開催があさってとなりました「難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会」の、最後のご案内をさせていただきます。

 
難関のFP1級学科試験の合格に向けて、役立つ学習法をご紹介したり、合格者とのパネルディスカッションもある、FP1級をテーマにしたとても貴重な勉強会です。

20名近くの方にお申込いただいてますが、まだ定員まで余裕があります。
参加申し込みは引き続き受付中です。
参加希望の方は、下記URLよりお申し込み下さいね。
https://money-study.net/1fp/session/

 
当勉強会は、インターネットで情報提供をしているだけではありません。
FP1級合格を目指す皆様とお会いし、合格を応援する取り組みを行っています。
次回受験される方だけでなく、今後の受験を検討されている方も、ぜひこのガイダンス会をご活用くださいね。

参加申込をされた方には、当日のご案内をメールにてお送りしています。
メールのご確認を、お願いいたします。
参加申込をしたのにメールが届いていない方がいらっしゃいましたら、至急下記ページより、勉強会スタッフまでお問い合わせください。

【お問い合わせのページ】
https://money-study.net/contact.htm

 
ご案内は以上です。皆様のご参加を、お待ちしております!
私たちと一緒に、合格目指して頑張りましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/22(日) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
■7/29(日) FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会
■8/19(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会

<姉妹サイト:FPスキル実践活用勉強会のご案内>
試験勉強で得た知識を発揮し、FPの実務力を高める内容を扱っています。
FPの方、FPを目指す方が集まる懇親会もあります。
■7/26(木) ライフプランソフトを活用し、FP相談の質と満足度を高めよう
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
(FP1級・CFPのオプション問題に対応しています)

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/1fp/session/
posted by FP勉強会スタッフ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP技能士1級合格勉強会

【法改正】非上場株式の相続税の納税猶予の特例、の改正に関する記事

FP1級学科試験では定番の、
・非上場株式の相続税の納税猶予の特例
・非上場株式の贈与税の納税猶予の特例
についての簡単な解説記事がありますのでご紹介です。

http://president.jp/articles/-/25135

 
今年から改正された点についても、記載されています。
次の試験で出る可能性がありますので、しっかり押さえておきましょう。

この記事はわかりやすく書いてありますが、制度の一部を解説したにすぎません。
試験対策テキストや、できれば国税庁のサイトの税制解説ページも読んで、内容を隅々まで理解しておくのが望ましいです。

 
7/29(日)に開催する「FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会」でも、この納税猶予の特例の改正事項についてたくさん取り上げています。

1級学科は学ぶことの多い試験ですが、1つずつ確実な理解に落とし込んでいってくださいね!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/22(日) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
■7/29(日) FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会
■8/19(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会

<姉妹サイト:FPスキル実践活用勉強会のご案内>
試験勉強で得た知識を発揮し、FPの実務力を高める内容を扱っています。
FPの方、FPを目指す方が集まる懇親会もあります。
■7/26(木) ライフプランソフトを活用し、FP相談の質と満足度を高めよう
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
(FP1級・CFPのオプション問題に対応しています)

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/1fp/session/
posted by FP勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続・事業承継・贈与

2018年07月19日

【法改正】広大地の評価 → 地積規模の大きな宅地 の制度改正の事例記事

以前は「広大地の評価」と呼ばれていた、土地の相続税評価額の減額制度がありました。
しかしそれがこのたび改正され、新たに「地積規模の大きな宅地」という制度に改められました。

(この両者の違いの詳細は、国税庁のサイトなどで調べてみて下さいね)

広大地の評価の時には、たとえ敷地面積が大きくても、中規模マンションの敷地に対しては適用対象外となり、相続税評価額を下げることはできませんでした。
しかし新たな「地積規模の大きな宅地」の制度では、中規模マンションの敷地に対しても適用対象となり、土地の相続税評価額を下げることができるようになります。

下記の日経の記事では、これについて解説されています。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32961600T10C18A7PPE000/

ちなみに、7/29(日)に行う「FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会」では、改正後の地積規模の大きな宅地に関する計算問題を用意しています。
次の9月試験で出題されても対応できるよう、今のうちから理解を深めておきましょう。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/22(日) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
■7/29(日) FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会
■8/19(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会

<姉妹サイト:FPスキル実践活用勉強会のご案内>
試験勉強で得た知識を発揮し、FPの実務力を高める内容を扱っています。
FPの方、FPを目指す方が集まる懇親会もあります。
■7/26(木) ライフプランソフトを活用し、FP相談の質と満足度を高めよう
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
(FP1級・CFPのオプション問題に対応しています)

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/1fp/session/
posted by FP勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続・事業承継・贈与

2018年07月18日

FP1級学科合格ガイダンス会は4日後の開催!合格に役立つ貴重な会ですよ♪

以前よりご案内させていただいておりますとおり、「難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会」を7/22(日)に開催します。
開催日が、まもなくに迫ってきました!

 
FP1級試験をテーマにしたセミナーや勉強会は、他にほとんどありません。
合格につながる内容をお届けしますし、FP1級試験を分析している運営スタッフや、前回1級学科試験の合格者とも情報交換や交流ができる貴重な機会です。

まだ参加申し込みは間に合います! 参加申し込みも受付中です。
改めて、下記の通り、ガイダンス会の開催概要をお伝えいたします。
合格を目指す皆様のお越しを、お待ちしております♪
集まったみんなで、1級合格を勝ち取りましょう!

=====================

■FP1級技能士とCFP(ともに最上位FP資格)の紹介と取得メリット
まず、FPの最上位資格であるFP1級とCFPが、金融業界でどのような位置づけの資格なのか、どのようなスキルが求められているのかをご紹介します。
FP1級とCFPとの違いや、FP1級やCFPにまつわる様々なウワサ、都市伝説についても触れてみます。
FP1級の取得メリットや、一部の金融機関はなぜFP1級の資格を取らせようとしているのか、などもご紹介します。
合格に向けて、自分がこれからどのようなレベルを目指していくのか、資格取得に向けてのスタートラインとゴールラインを明確にしていきます。

■他の専門資格との関連性、FP資格と比較したメリット・デメリット
税理士・社労士など、6分野にわたって他の専門資格が存在します。
それらの資格とFP1級との間に、どのような関連性があるのか、主に業務上の観点からご紹介します。
また、これら専門資格とFP1級の、どちらを取るのが有利なのか、両方取るとどのようなメリットがあるのかなど、複数のケースでご紹介します。

■FP1級・CFPの試験体系と合格までの道のり
FP1級とCFPは、互いに異なる資格でありながらも、取得までの道のりに重なる点もあります。
この両FP資格を含め、FP資格体系の全体を理解し、受験に必要な要件・道のりをご紹介します。
また、FP1級学科試験とCFP試験の違いも、いろいろな観点でご紹介していきます。
人によって、どちらがとりやすいか、どちらを取るべきかの判断が分かれる点もありますので、そこにも踏み込んでご紹介していきます。

■FP1級学科体験問題で、合格率が低い理由と出題の特徴を体感
FP1級学科試験の体験問題にチャレンジしていただき、FP1級でどのような学びの視点が必要なのかを、体験していただきます。
過去問の一部をご紹介しながら、FP2級試験と比較して出題の違い、難易度の違い、出題の観点の違いも紹介します。
FP1級学科試験はなぜ合格率が低いのか、そして受験者が乗り越えるべきハードルは何なのかを、前もってイメージしていただけます。

■FP1級学科合格に近づく4つの学習法と、合格に役立つ教材
FP1級学科は難関試験であり、2級までの学習法が通用しにくい特徴があります。
その1級学科試験を乗り越えるための優良な教材が、実は身近なところに存在します。お金のかかる高額教材ばかりではなく、無料で手に入る教材もあります。
市販の試験対策テキストだけでなく、それらの教材も活用した4つの学習法をご紹介します。
この学習法で、1級学科の広く深い試験範囲をカバーでき、 未知の出題に対する対応力をつけ、最新の法改正問題にも対応でき、合格につながる大きな力になります。

■FP1級学科合格者によるパネルディスカッション
FP1級学科試験の前回の合格者を数名お招きし、合格までの過程で苦労したこと、効果的な学習法、合格の決め手、後悔したことなどをお話頂きます。
前回学科の合格者は全国に数百人しかいませんが、その合格者が何人も集まり、 これから学科合格を目指す方へアドバイスもお話いただける、とても貴重な機会です!

■FP1級に関する様々な質問にお答えします!
FP1級に関する質問に、当勉強会スタッフやパネルディスカッションにお越しいただく合格者が、お答えしていきます。
1級試験に限らず、FPに関して幅広いテーマにもお答えします。
疑問・質問があれば、この機会に全部解消しましょう!

■雑談ミニ交流会もあり
参加者・合格者・運営スタッフとで、ざっくばらんに語り合う時間もあります。
受験の動機、試験対策のコツなど、楽しく情報交換ができる時間です。
同じ目標に向かって頑張る仲間と出会いたい、いろいろ有益な情報を得たい、という方にはとても貴重な機会です。

以上のように、FP1級学科合格に向けて、よりよいスタートアップを切るための内容が盛りだくさんです。
初めて受験する人も、再挑戦される方も、勢いよく合格を目指せる機会になりますよ!

「楽しく学べる会」をモットーに毎回開催しておりますので、皆様のご参加をお待ちしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/22(日) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
■7/29(日) FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会
■8/19(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会

<姉妹サイト:FPスキル実践活用勉強会のご案内>
試験勉強で得た知識を発揮し、FPの実務力を高める内容を扱っています。
FPの方、FPを目指す方が集まる懇親会もあります。
■7/26(木) ライフプランソフトを活用し、FP相談の質と満足度を高めよう
■8/30(木) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
(FP1級・CFPのオプション問題に対応しています)

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/1fp/session/
posted by FP勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP技能士1級合格勉強会

2018年07月17日

FP1級通信添削.22:贈与に関する制度の年齢要件に関する問題

毎週恒例の、FP1級学科試験の通信添削です。
FP1級試験の点数アップにつながる問題を、毎週出題しています。
皆様からの積極的な解答を、お待ちしています!

翌週に、皆様から頂いた解答をご紹介しながら、正解と解説をお届けします。
皆様からの質問にもお答えしながら、ラジオの読者投稿コーナーのような感じで、楽しみながら勉強していきましょう!
CFP試験にも対応していますので、CFPを目指す方もご活用くださいね。

今週も、前回5月に行われたFP技能士3級と2級の試験問題から、1級受験者向けにアレンジして出題していきます。
この3級2級の試験で「むむっ!この観点で出題したか!」と思った問題がいくつかありましたので、1級受験の皆様にもぜひ知っておいてほしいと思っています。

 
それでは、本日のお題となる問題は、こちらです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2018年5月実施 FP技能士2級 学科 問57を改題
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の文章の(1)〜(8)に当てはまる言葉を答えなさい。
ただし、下記文章以外の適用要件は、満たしているものとする。


直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税の適用を受けるための、贈与者の年齢要件は(1)、受贈者の年齢要件は(2)。

相続時精算課税制度の適用を受けるための、贈与者の年齢要件は(3)、受贈者の年齢要件は(4)。

直系尊属から教育資金の一括贈与を受けた場合の非課税の適用を受けるための、贈与者の年齢要件は(5)、受贈者の年齢要件は(6)。

直系尊属から結婚・子育て資金の一括贈与を受けた場合の非課税の適用を受けるための、贈与者の年齢要件は(7)、受贈者の年齢要件は(8)。



【皆様からの質問、FP体験談、雑談など一言メッセージ(任意回答・何でもOK!)】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(問題ここまで)━━━

改題ということで、いろいろな制度を持ち出してみました(笑)
この4つの制度において、答えが似て非なるところもありますので、注意して勉強してくださいね。
いかに正確に理解しているかが、合否の分かれ目になります。
そこを念頭に置きながら、回答を送ってくださいね。

来週に私からお送りする解答には、細かい観点で正しい点、誤りの点など補足アドバイスも付け加えてお伝えします。
1級の学習をサポートしてもらえる機会は、たいへん貴重ですよ!
ご自身のためにも、そして他の受検者にも役立つ取り組みにしていきますので、皆様からの回答をお待ちしています!


【解答方法】
■メールマガジンをお読みの方:
このメールに返信のうえ、上記の問題文中に解答を記入して送信して下さい。
メールの返信ボタンを押すと、メールの宛先が publisher.mag2.com のドメインになっている場合があります。
それでも、私のところにメールが届きますのでご安心ください。

■ブログ、facebook、ツイッターなどでこの問題をご覧の方:
お手数ですが、当勉強会の公式サイトのお問い合わせページから、メールで解答をお送りください。
メール本文に、上記問題文と合わせて解答をご記入の上、ご送信ください。
お問い合わせページはこちら:https://money-study.net/contact.htm


皆様からの解答は、次の日曜日の23:59まで受付します。
解答解説は、次の火曜日に配信予定です。
メールでいただいた皆様からの解答には、直接のお返事は差し上げませんが、
次回以降のメールマガジンにて解答、お返事を差し上げてます。


それでは、皆様からの積極的な解答を、お待ちしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/22(日) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
■7/29(日) FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会
■8/19(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会

<姉妹サイト:FPスキル実践活用勉強会のご案内>
試験勉強で得た知識を発揮し、FPの実務力を高める内容を扱っています。
FPの方、FPを目指す方が集まる懇親会もあります。
■7/26(木) ライフプランソフトを活用し、FP相談の質と満足度を高めよう
■8/30(木) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
(FP1級・CFPのオプション問題に対応しています)

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/1fp/session/
posted by FP勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続・事業承継・贈与