2019年12月04日

証券会社のサイトは、FP1級金融資産運用分野の優良学習教材

FP1級試験は、試験範囲がとても広大です。
テキストと問題集だけでは、全てをカバーしきれません。
でも、テキスト以上に詳しく試験対策になる、無料の教材があります。
それを、定期的にご紹介していきます。

本日のテーマは、金融資産運用です。

 
この分野は、なかなかイメージがわきにくいものが多くありますよね。
例えば、金利スワップなどのデリバティブ。
テキストの説明を読むだけだと「なんのこっちゃ?」ですよね(笑)

債券投資の原理も、理屈がよく分からないものがありませんか?
金利が上がると、償還期限の長い債券の方が価格変動幅が大きい、とか。

多数の経済指標も、FP1級では出題されます。
過去にない突っ込んだ切り口で出題されると、手も足も出ないですよね。

 
実はこれらの知識は、証券会社のホームページから得ることもできます。
証券会社は、お客様が資産運用について正しく理解できるよう、制度や理屈を説明する義務があります。
そのため、証券会社のホームページでは、図表を用いたり、複数の切り口から説明するなど、理解しやすい説明に努めています。
試験対策テキストよりもわかりやすく、情報量が多いケースもあります。
用語集も用意している証券会社もあります。

ですから、証券会社のホームページにアクセスし、試験と関連ありそうな記述があればどんどんクリックして、内容を確認してみて下さい。
まずは眺め読みでよいです。興味がわいたら、深いところも読んでみましょう。
FP2級の資格をお持ちなら、ほとんど理解して読むことができるはずです。

 
ちなみに、証券会社によって、解説に力を入れている箇所が異なっています。
例えば、金融デリバティブの解説が丁寧だけれども、経済指標の解説は一言程度だけ、という会社もあります。
NISAや確定拠出年金の専門解説ページまで整備した証券会社もあります。
なので、複数の証券会社の説明に目を通すと、試験への対応度は高まりますよ。

 
以上の記述は、口座開設しなくとも、有料サービスに申し込まなくても、閲覧できるのが一般的です。
一部、専門的な情報は有料化されている会社もあります。
でも試験対策が目的なら、有料サービスに申し込む必要まではないですよ。

 
金融資産運用の分野でお悩みの方は、ぜひ証券会社のホームページを参考にしてみてくださいね。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■12/22(日) FP1級新制度&制度改正 徹底対策勉強会(CFP試験対応)
FP6分野の新制度と制度改正事項を徹底的に学びます。
独学では学びきれない初出題の問題でも、得点できるようになりますよ!
※会場に来れない方へは、問題と解答の提供も行っています。

■2020/1/12(日)【1級基礎】FP2級頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
2級受験者にとっては合格ラインを超える学びですが、1級受験者にとっては
確実に得点すべき基礎レベル。そこをしっかりと補強する勉強会です。

■2020/1/13(月・祝) FP1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会
 テキストや過去問を超えた学びで試験対策の理解を深め、
 FP1級学科試験の得点を引き上げ、合格を勝ち取ろう!
という趣旨で開催する、FP1級学科試験対策の勉強会です。
※会場に来れない方へは、問題と解答の提供も行っています。


<姉妹サイト:FPスキル実践活用勉強会のご案内>
試験勉強で得た知識を発揮し、FPの実務力を高める勉強会です。
■12/7(土) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■12/7(土) 独立系FPが教える、FP事務所から採用される人材に必要なスキル・考え方


参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/1fp/session/

posted by FP勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・金融資産運用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186879517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック